アドセンスで稼げないと言う前に見直してみよう

アドセンスで稼げないと言う前に見直してみよう

稼ぎ方を見直そう

稼げない方は、稼げない事に何か理由があると感じられてると思います。

稼げないのはなぜか?

それは、手段が間違っているから結果が出ない と言う事です。

作業量が足らないから稼げないのとは別の問題です。

作業量が足らないのであれば、増やしてくださいね。

はい、解決。

それでは、間違っているかもしれない手段、つまりテクニカルな問題と気持ちの問題で間違った方向に行ったり作業を留めてしまうという最悪の事態を解決していくことにしましょうね。

ここから手段とマインドのお話がハイブリッドで進みます。

ややこしいかもしれませんが、それほど密接な関係にあるのです。

目標と手段

表題は、目標と手段としました。

実は、手段をひとつひとつ進めるには正しい手段(手順)以外にも大きく作用するのがマインド です。

つまり、気持ちがブレると前に進みません。

いくら手段が正しくても成功に到達することは出来ないですよね。

目標の決め方

目標は、どう決めればいいの?

それは、様々な考え方がありますよね。

例えば、月に50万円までいくぞ! と、大きく考える思考。

月に50万円稼ぐぞ

逆に月に5,000円を目指す!と、小さく考えて取り組む思考。

その差は、100倍ではありますが達成までの道のりは、100倍以上の労力がかかるのではないかと想像します。

つまり、一度も達成感を味わう事無く100倍の道をひたすら進む事を選ぶのは精神的に苦しい事だと言いたいのです。

私は、小さい目標を設定してクリアする事を習慣化していくことをお勧めしています。

目標は、細かく設定してクリアすることで達成感と成長を体感することが大事だと言いたいのです。

手前に小さな目標を設置してクリアする

アドセンスで50万円は、可能な範囲です。

しかし、いきなり50万円を達成することは出来ないと考えてください。

精神状態を常に前向きにしておく事も大変重要な自己制御です。

それでは、ここではどのように考えるべきか例えてみます。

アドセンスで稼ぐための目標設定の例

以下は、作業手順ですがひとつひとつが、小さな目標になっています。

1.自分で運営出来ると考える、サイトの内容を5つ考える

2.先に考えた5つのサイトの内容で、各サイト50ページ書けるか考える

3.先のサイトで継続出来るものを選ぶ

4.選んだサイトの内容で100ページ分のタイトルを考える。

ここまで出来たら、後は記事を作って書きまくるというイメージが出来ます。

考えるばかりで殆ど手を動かしていませんが、目標として設定します。

5つを選び絞り込む作業がありますが、この時には、既存のサイトを調べたり自分独自の記事のイメージなどが膨らむと思います。

それが大事な作業です。

5.100ページ分のタイトルで書きやすい記事を10本選び出し記事を書きます。
 この時に文字数は3,000文字以上 書いてください。

6.ドメインを取って、サイトを設置します。CMSは、Wordpressで設定する。
 無料ブログでも構いませんが、アドセンスを貼れないスタンドもあるかもしれませんので私はWordpressを推奨します。
 ご自身の判断に委ねますが、他のページになぜ前述の仕組みにするか記載していますので確認してくださいね。

7.記事を30ページにする

8.記事を75ページにする

9.記事を100ページにする

というイメージで100ページのサイトになります。

5番からは作業になります。

1項目を達成するには、2週間くらいかかる人も居るでしょうし3日で出来ちゃう人も居るでしょう。

時間は、ご自身の都合で設定して頂いて構いません。

重要な事は、細かく設定して達成していく喜びを感じて欲しいのです。これは、目標でなくプロセスです。なぜなら順番にクリアして行くからです。目標を達成したことを感じられる具体的プロセスです。

あくまでも一例ですので参考にしてください。

目標達成を成長の糧に

目標達成を成長の糧に

作業は、辛いもので収益という結果までは時間が掛かるものです。

だから、普段の作業を楽しむことが出来なければそれはとても辛い事になってしまいます。

それで、月に数円の報酬という時期が続くかもしれないです。

そんな時期をどのように乗り越えて行くかを別に「稼げるマインド」というタイトルのコンテンツで紹介しています。

このコンテンツでは、アドセンスで稼ぐことを達成するために必要なことをまとめています。

それは、私からの応援です。

心を健康に保ち、しっかりとした明確な目標が必要です。

そして、コマメな達成という喜びが必要です。

達成した時のご褒美はアリなのか?

達成時に自分へのご褒美についてですが、毎回達成したからといって自分に高額なブランドものを買ってもそれは、意味がありません。

目標が低いからですね。笑

月に100万円を達成した時は良いですよ。

エルメスのバーキンでも、メルセデスベンツを買っても構いません。笑

達成が大きいからです。

小さい初期段階の時は、ハーゲンダッツのストロベリー、しかもミニカップですよ。

それくらいにしておきましょう。

それ以上は、おかしくなるだけですので。

それでは、次は出来る事を見直してみましょう。

出来る事を整理する

出来る事って、サイトを作ることや記事を書く事ですが、その内容を掘り下げて出来る事として再考してみましょう。

これまでどう生きて来たのか

これまでどう生きて来たのか

アドセンスで稼ぐということの前提には、記事を書くという作業がついてきます。

記事を書くには、相当の下調べをする。もしくは、勝手にスラスラ文章が出てくる必要があります。

あなたは、どちらを選びますか?

最初のサイトは、後者の「スラスラ書ける」方を選ぶ事 をお勧めします。

前項の目標設定で達成の喜びを習慣にするという説明をしましたが、調べて記事を書いているとどうしても時間がかかってしまいますよね。

それだと、達成までに時間が必要になることから「スラスラ書ける」ことにしましょうと勧めました。

それに一番近いタイトルは、あなた自身が取り組んで来た仕事や、普段の生活に溢れていることを記事にする事 です。

今まで生きて来た時間の中で、最も費やした事柄をテーマにしてサイトを作っていく事がアドセンスで稼ぐということへの選択となります。

仕事であれば、誰かの解決や喜びに直結しているでしょうし、ノウハウやエピソードも探すことなく溢れ出てくる のではないでしょうか。

そういう意味で、仕事や人生・暮らしに関することを書き連ねることが良いと思います。

自分の生きて来た証を誰かに伝える

目的は、アドセンスで稼ぐ事であります。

ブレて無いので安心してください。笑

サイトを作ってアドセンスで稼ぐのに仕事のことを書くなんて一見遠回りに見えてしまうかもしれません。

大丈夫ですよ。

簡単に書けて、継続出来ることを選び出しただけですから。

それは、言い変えれば「自分の生きて来た証を誰かに伝える」と言う事になります。

私は、こんな仕事で誰かをこういった形で満足させた。と、いうイメージです。

この世の中に必要の無い仕事って極めて少ないと思います。

詐欺師や暴走族などは、仕事かどうか分かりませんが必要の無い部類かと思います。笑

この例を考えるのに少し手が止まりました〜 笑

仕事は、誰かの幸せのために存在してその幸せの少しがお金という形で戻ってくるものだと考えます。

そのノウハウや解決策を誰かに伝えることを実現すれば、アドセンスの利益となってあなたに戻ってくるという考え方をお話しています。

誰かの喜びになることの意味

先にもお話した通り、誰かの喜びという意味ではこの仕事は非常に理にかなっていると思っています。

このサイトでもそうですよね。

アドセンスで稼げない方が、どうすれば良いのか考えて迷って辿り着いてくれた事に対して、私なりの答えを用意しているかです。

私の本業の部分でもお話ししていますが、困っている方がインターネットで検索して答えを探そうとしていることは今では当たり前の行動です。

そこに、見付けてもらえたこと、そして解決出来たならとても素晴らしい事だと思います。

この、アドセンスで稼げない人へのアドバイスというサイトもそうです。

稼げないことを問題として「稼げるようになる事が解決」であり、そのヒントがあるとすれば救われると思います。

でも、稼ぐのは本人なんですけどね 笑

続けられることも大切

継続することの大切さって、人生を生きていて常に感じることだおと思います。

このサイトを作るために色々と作文をしてきました。

確かに、同じようなことを言い方を変えて何度も書いてるようなイメージですが、なんでも良いから続けることが大事だと思います。

自分では、毎日5、000文字を書くことを目指します。

そして、1記事でもいいからアップします。

それを継続できる様な生活や仕事をしています。

記事を書くのは仕事であって仕事じゃないんです。

どちらかと言うと日記のようなイメージですね。

新しい考え方に出会って刺激を受けたこと、テレビを見て気になるニュースがあったこと。

そういった感覚を文字にしていくと新たな発見や認識があるものです。

このサイトでは、アドセンスで稼ぐことを軸にどのように継続して収益を上げるかについて話きました。

あなたの仕事で出会った方々にどのようにサービスを提供して、問題解決・価値創造を実現してきました?

それは、今日もありましたか?

形(文章)に残すこともひとつの創造です。

続けられることはとても大切なことですよ。

※ 文章を書くことが苦手ならハードルが高いです。でも、喋り言葉(口語)で書いても良いんじゃないでしょうか。

稼ぐ事よりも大切な事を見る

このサイトを読んでいて、稼ぐことより大事なことがあるんじゃないかって感じられた方。

素晴らしいです。

そうなんです、稼ぐってことは10万円を得ること、100万円にすること!

と、言う感じで金額を追いかける事になってしまい、はじめのゼロの時期や1万円に満たないときは非常に辛くなります。

私も経験しましたのでわかります。

サイトを新たに造ったときは、3ヶ月くらい無利益です。

何だよ!?って思います。

半年過ぎても数千円が続くこともあります。

でも、金額だけを追いかけずにアクセス数や閲覧されたページを見ましょう。

アナリティクスで見れば一目瞭然ですよね。

このページの閲覧数が多い、滞在時間も長い。って見えてくると思います。

きっと、この記事が誰かの役に立ったんだと思えることが素敵 だと思いませんか?

イヤイヤ、収入にならないとダメだ!って言う人もいるでしょう。

でも、あなたの言葉で誰かが一歩踏み出せたり、解決したり、創造のアイデアを生み出したりしたとすれば、大きな価値なんです。

お金はきっと、後からでもついてきます。

私は、ここで・・・そういう価値のある作業だけを推奨しているから。

稼ぐ事よりも大切な事を見る